バリュアクティ マンション経営

マンション経営という至ってシンプルで意外と馴染み深い資産運用をご自身とご家族の人生設計の一助として、ぜひこれを機にお考えになってみてはいかがでしょうか?

マンション経営とは
~はじめに~

お金の運用の仕方、ポートフォリオ(分散投資)の考え方として昔からいわれていること、それは“資産三分割”です。まずは“現金”として、次に“株式”として、そして最後に“不動産”として自分の資産をバランスよく分割保有することが、時代や景気のあらゆる変化への柔軟な対応に繋がり、リスクヘッジになるといわれています。

私どもバリュアクティは、そのポートフォリオの中でも“不動産”、とりわけ年々増加傾向にある東京都内単身者人口を背景とする“ワンルームマンション”の経営をご提案させていただいております。今までは“不動産投資”などといったものには縁がなかった方がほとんどだと思います。『そんなにお金はない』、『何だかよくわからない』、『危なっかしそう』などなど、様々な印象をお持ちでいらっしゃることと思います。

古い言葉に『虎穴に入らずんば虎子を得ず』という言葉がありますがご安心ください。間違っても『虎穴』などといった恐ろしいものではありません。考えられるリスクもちゃんとカバーできるシステムが整っています。古今東西、“大家さんがいてその借家に店子が住んで家賃が支払われる”といったことは、決して珍しい話ではありません。この至ってシンプルで意外と馴染み深い投資をご自身とご家族の人生設計の一助としてお考えいただけたら幸いです。